住宅ローンアドバイザーに相談する


住宅ローンアドバイザーに相談する

cj009c-s.jpg今は本当にたくさんの住宅ローン商品がありますね。

どの商品をみても魅力的に感じられて、結局資料を見ながら迷うばかりで時間が過ぎてしまう・・・ということもありがちです。

素人目には優越つけがたく思えても、プロの目からみれば、それぞれメリットやリスクがあります。

それを一般消費者にわかりやすく説明し、効率的な返済のアドバイスをしてくれるのが、住宅ローンアドバイザーです。

住宅ローンアドバイザーは、資格を認定している財団法人住宅金融普及協会のホームページで地域から登録者を検索できます。不動産業者が取得していることも多い資格なので、最寄りの不動産会社にいないか調べてみるのもいいですね。

でも、かなりの資金を投じることになる住宅ローンのことを詳しく知っておきたい!という人も多いはず。そんな時には、いっそのこと自分で資格を取ってしまいましょう。

住宅ローンアドバイザーは取得条件が何もなく、誰でも取ることができるんです。

住宅ローンアドバイザーの資格は、基礎編を270分、応用編を一日受講し、それぞれの修了時に行われる効果測定で基準以上の得点を獲得すれば取得できます。基礎編は自宅でも可能なWeb講習ですから、受講のために会場に出かけていくのは一日だけ。思っているよりずっと身近な資格ですよね。

基礎編のWeb講習は、映像を受信できる環境さえあれば自宅以外でも受講可能。

しかも、配信期間中は何度でも繰り返し受講できます。住宅ローンの計算法や基礎知識、借入額が決まる仕組みなど、ぜひ知っておきたい知識をしっかりと身に付けられます。

応用編は、住宅ローンの選び方や返済、繰り上げ返済、借り換え時の注意点、手続きや税金についてなど、こちらも濃い内容になっています。

これだけの知識が備われば、自分自身のローン返済だけでなく、周囲で住宅ローン選びに困っている人をサポートすることもできますね。


ズバット住宅ローンの一括審査申し込み


Topics

フィード